最終更新日 2011年1月8日
お問合せサイトマップ
現在位置:トップ > 今までのトピックス

今までのトピックスをご案内しています。

2008年

【12月13日】WCAG2.0の勧告が公開

W3C(World Wide Web Consortium)は、12月11日付けで、Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0 の勧告を公開しました。WCAG1.0が1999年5月に公開されてから、9年余りの歳月をかけて「チェックリスト」から「技術非依存のガイドライン」として改良を重ね、将来の技術にも適応できるような内容となっています。
Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0

【10月26日】町田市産業祭にてVDSのご紹介

「第5回町田市産業祭」は無事終了しました。多数のご来店をいただきありがとうございました。(10月26日)

10月25日から行われる「第5回町田市産業祭」に、当社も出展いたします。最新の合成音声を使った各種ソフトウェアをご紹介していますので、是非ご来訪下さい。お勧めの、「SPOTY2008(ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー2008)」並びに「Mashup Award 4th」(主催:サン・マイクロシステムズ株式会社・株式会社リクルート)において「秋元裕樹審査員特別賞」を受賞したvds(Voice Delivery System)は、ウェブページに音声読み上げ機能を実装するためのWeb APIです。音声読み上げ機能をウェブページに実装することができます。Web APIなので、ウェブアプリケーションに組み込んで使うこともできます。音声読み上げは、画面の文字が見づらいユーザや漢字を読むのに不慣れなユーザに大変役立つ仕組みです。
このトピックスの上部にあるボタンを押すと、VDSによる読み上げが行われます。是非お試し下さい。
Web音声配信システム:vds(開発元:株式会社ナレッジクリエーション

【3月14日】Windows Vista対応音声ブラウザのご紹介

Windows XPからVista に乗換えのお客様に耳寄りな情報をご紹介します。
現在、音声ブラウザとして一般的にご利用が多いのは、当社でも販売しているIBMホームページ・リーダーですが、こちらは、今後Vistaに対応する予定はありません。そこで、新たにPCを導入の際にお勧めしたいのが、Net Reader(高知システム開発) です。こちらの商品は、スクリーンリーダーとして最もシェアの高いPC-Talkerと合わせてお使いいただけるようになっています。また、いち早くVista対応の最新バージョンを販売開始していることもあり、今後、音声ブラウザとしてのシェアを伸ばしていくことは確実です。NetReader についての詳細はこちらへどうぞ。→NetReaderのご案内(高知システム開発)

【2月5日】株式会社アイリング」様のサイトご紹介

最寄り駅東急東横線の「田園調布」駅から徒歩5分という便利な場所にあり、主力事業は情報システムコンサルティングの会社です。環境に優しく人に優しい商品のオンラインショップ「アイリングeショップ」も同時にオープン(2008年1月31日)されました。代表の中村氏は時代の先端をゆく情報システムと地球環境に優しい技術のご提案に力を注いでいらっしゃいます。
サイト名:株式会社アイリング http://airing.co.jp/